So-net無料ブログ作成

山路来て、、、


(スミレ)

山路来て何やらゆかしスミレ草
     芭蕉

有名な芭蕉の野ざらし紀行の中の句ですが、今朝は矢も盾もたまらず
近くの雑木林に出かけました。待ちに待ったスミレを探しにというわけです。
あった!思わず声を出しました。こうやって、私の雑木林の春の探索は始
まります。

今年は早いのか遅いのか、分かりませんが、よくぞ咲いてくれたというわけ
です。というわけで、中世は中断、番外編として多摩丘陵からお送りします。
(尚、初夏にはヨーロッパ再訪の予定です。それまで、このように大好きな
多摩丘陵や良く訪ねる八ヶ岳周遊の報告を中世の他に致します。)


(ボケ)


(何の実?)


(今朝も霜が降りていました。本格的は春はまだ先の
ようです。)


(スミレはこんな所に咲いていました
芭蕉の山路来ての風景はこんな風だった?)


nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(2) 

nice! 6

コメント 13

春分

ヨーロッパのつもりで写真を見始め、ボケの写真で日本だと気がつきました。
青い実はリュウノヒゲでしょうか。
良い季節がきますね。
by 春分 (2006-03-05 14:51) 

stickman

本当に良い季節になりましたね。
道端で見つける春の兆しも段々増えてきて色彩探索が楽しくなります。

その前にカメラのバッテリーを補充をしなければw
by stickman (2006-03-05 16:24) 

yoku

春分様
多分、草ボケとリュウノヒゲでしょうか。
リュウノヒゲは、よく庭に植えてある
植物ですか?そして雑木林でも原種
(日本の)が見られるものでしょうか。
分かったら教えて下さい。
草ボケは、他の草に隠れるように
やっと発見しました。本当に草ボケとは
よく言ったものです。nice有難う御座いました。
by yoku (2006-03-07 03:46) 

yoku

stickman様
本当にstickmanさんのスミレは、大きく
素晴らしいボケ味です。
私もトラックバックを張ろうと思ったのですが
、、、、。
by yoku (2006-03-07 03:52) 

柔らかい日差しと、可憐な花に日本の春を感じてしまいます。
お日様の香りがこちらにも伝わってきます・・。
by (2006-03-07 18:29) 

yoku

bizoux様
関東地方はまさに、春に入ろうとしています。
ニュースによるとフランスは寒波に見舞われた
ようですね。春はまだまだ先ですね。
by yoku (2006-03-08 09:01) 

春分

では追加情報を。
リュウノヒゲはジャノヒゲを園芸世界で美しく呼び習わした言い方だそうで、
ジャノヒゲが本来の名。山に生え、私の本では高尾山の写真が載ってました。
学名はOphiopogon japonicusですので、日本の種ですね。
by 春分 (2006-03-08 20:20) 

yoku

春分様
蛇が竜に変わったのですね。興味深い話です。
どんな花が咲くのか、見てみたいものです。
by yoku (2006-03-09 04:51) 

yoku

春分様
わざわざの情報有難う御座いました。
by yoku (2006-03-09 04:52) 

霜に当たる光きれいですね。
足もとの小さな春の訪れを感じるお写真ですね。
by (2006-03-10 22:27) 

yoku

kipsy様
これから、花たちの自然交響曲が始まります。
そんな一遍の撮影もいいなーと、、、。
有難う御座います。
by yoku (2006-03-11 06:36) 

yokuさん、こんばんは
リュウノヒゲつながりで、過去記事をTBさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
リュウノヒゲは、家の庭にも生えています。ジャノヒゲ属にはいろいろあるらしく、今年知り合いからコクリュウを貰いました。綺麗な花が咲いていたのですが、写真に撮る前に散ってしまいました。(苦笑)
http://ann-me.hp.infoseek.co.jp/Green-leaves/kokuryu.htm
by (2006-08-13 22:04) 

yoku

lapis様
ご返事が大分遅くなりました。
お盆で、家を留守にしていて、昨日
帰ったのです。TBありがとうございます。
リュウヒゲの実の鮮やか色はこの時期に
は非常に新鮮に映ったことでした。
コクリュウは残念ながら知りません。
いつか見てみたいものです。
柳田国男先生の古い著作集を昔、求め
今ではほとんど積んどく状態です。
民話に基づく著作などいつかゆっくり
読んで見たく思っております。
by yoku (2006-08-22 08:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2